化粧品原料「カテキンミセル」の効能とアプリケーションについて

化粧品店舗へ
     #3:日焼け対策

問題意識


カテキンミセル開発のテーマに日焼け対策があったわけではなく、一連の効果検査の過程で、チロシナーゼを含む酵素活性阻害作用が検証されてきました。
カテキンの有する酵素活性阻害効果については、いろいろと報告されています。同様にカテキンミセルについても様々な酵素に対する活性阻害効果が見込めます。弊社では、メラニン色素の生成にかかわる酵素チロシナーゼについての活性阻害効果を検証しました。


効果の原理:

カテキンミセルの酵素活性阻害作用

 日焼けによらず、皮膚に色素が沈着するメカニズムのひとつは、次のような過程です。

チロシン
ドーパ
メラニン

①の部分のチロシンというたんぱく質をドーパに変える過程で、「チロシナーゼ」という酵素が働きます。カテキンミセルはチロシナーゼの働きを阻害するので、ドーパの生成、ひいてはメラニンの生成を抑えます。


カテキンミセルの抗炎症・殺菌作用

 やけどや日焼けの応急処置は患部を冷やすことです。その後の治療は、殺菌と保湿を行うことです。カテキンミセルは各種の菌に対して殺菌効果がありますので、保湿成分と一緒に配合することで、日焼け等に治療効果のある化粧品を作ることができます。

注意事項
カテキンミセルに紫外線防止効果はありません。メラニン生成を抑える効果のみです。


カテキンミセルの検証されている効果とこの用途にお役に立つ機能
赤文字が、お役に立つ機能です。

抗炎症作用
グラム陽性菌の殺菌作用
クラム陰性菌の殺菌作用
白癬菌(カビ)の殺菌作用
免疫活性賦活作用
チロシナーゼ活性阻害作用
脂肪細胞への浸透効作用





検査・実績
お客様の声

お客様のお喜びの声

リンク集

エモリエントオイル無料サンプルご希望の方はこちら

ハンドクリーム無料サンプルご希望の方はこちら


化粧品原料「カテキンミセル」アプリケーションについて
手荒れの人 腋臭(腋の臭い) 日焼け対策 おじさんの臭い インフルエンザ
爪水虫 水虫 足の臭い すねかゆの人 介護ケア
口臭 ネイルケア ボディーケア おむつケア 会社情報
カテキンミセル配合化粧品はこちらへどうぞ
臨泰堂
京都市北区紫野南舟岡町10番地
電話:075-451-8555
FAX:075-451-8557
e-mail:asahihanda@matching-method.com
copyright Ⓒ 臨泰堂