化粧品原料「カテキンミセル」の効能とアプリケーションについて

化粧品店舗へ
#8:すねかゆの人
問題意識


すねや皮膚のかゆみは、加齢に伴い皮脂が減少するため、乾燥する季節になると生じます。かゆみは、すねやふくらはぎなどに起こることが多いのですが、場合によっては、背中や胸といった場所にも発生します。

高齢者の介護現場などでは、清拭後全身にワセリンを塗布することで、乾燥及びそれに伴うかゆみ対策を行っています。そこで、カテキンミセルを利用することで、ワセリン様の効果にプラスアルファとして止痒、殺菌、消臭効果を持たせることで、より効果的な介護につなげられると考え、中高年向けの脛、背中のかゆみ対策クリームなどへの応用を提案します。

もちろん健康な中高年の皆様にもお使いいただけます。

効果の原理
検査・実績
お客様の声

エモリエントオイルはしみないのでいいと思います。いろいろなアトピー治療薬がありますが、結構しみる成分が多く、孫が 幼児ですのでつけるのを嫌がっていました。聞いたところによると、カテキンミセルには殺菌性能もあるので、孫の皮膚炎の掻き傷につけるのにちょうどいいの ではないかと思い、サンプルをつけてみました。皮膚にしみることもない上に、かゆみも治まると見えて、今では「お薬をつけて」と孫の方から言ってくるよう になりました。・・・090715
リンク集

エモリエントオイル無料サンプルご希望の方はこちら

ハンドクリーム無料サンプルご希望の方はこちら

化粧品原料「カテキンミセル」アプリケーションについて
手荒れの人 腋臭(腋の臭い) 日焼け対策 おじさんの臭い インフルエンザ
爪水虫 水虫 足のにおい すねかゆの人 介護ケア
口臭 ネイルケア ボディーケア おむつケア 会社情報
カテキンミセル配合化粧品はこちらへどうぞ
臨泰堂
京都市北区紫野南舟岡町10番地
電話:075-451-8555
FAX:075-451-8557
e-mail:asahihanda@matching-method.com
copyright Ⓒ 臨泰堂